バースデーフォトは、子供の誕生日などに上田市の写真館で撮る物です。
撮る時期はいろいろありますが、やはり1歳というのは特別な時期です。
産まれたばかりの頃から、おすわりなどができるようになり、幼児になっていく記念すべき日です。
フォトスタジオなどで、記念写真を撮る人も多いでしょう。
しかし、フォトスタジオなどを利用するとなると、それなりにお金がかかります。
保育園に通わせることなどを考えていると、さらにあまり予算はかけられません。
そこでおすすめなのが、自宅のリビングの白壁を飾り、フォトスタジオ風にするという方法です。
今は、インスタグラムなどでお洒落なバースデーフォトをアップしている人がたくさんいるので、それらを参考にしつつ作ってみましょう。
まずやるべきことは、部屋を片づけ、スペースを作ることです。
子供がいると、おもちゃなどを置くためにリビングにも荷物が多くなってしまいがちですが、撮影するためには、思いきって片づけましょう。

次は、バースデー用の飾りを探します。
昨今は、バースデー用の飾りにもいろいろな物があるので、迷ってしまうかもしれません。
おすすめなのは、木製のバナーです。
色はナチュラルカラーでもよいですが、男の子の場合はシックなイメージを出すためにグレーでもよいかもしれません。
メンディングテープを使えば、容易に壁にくっ付けられます。
ついでに、よさそうなフリンジなどがあれば、一緒に買っておきましょう。
そして、バースデーフォトを取っていきますが、白壁はできれば2面あるとベストです。
1面にバースデーバナーを、もう1面に子供の写真を飾るということができるからです。
まず、子供が生まれた時からの写真を、壁のサイズなどを考慮してプリントアウトします。
そうしたら、それらを壁に貼っていってから写真を撮ります。
順番は適当でもよいですが、外側に生まれたばかりの写真を貼ると、撮影する際に新生児の時の姿も一緒に撮ることができます。
そして、もう一面には、バナーやフリンジなどを飾り、写真を撮ります。
自宅なので子供もリラックスでき、自然な表情の写真を撮ることができます。

PR|マッサージのリアル口コミ.comゴミ屋敷解消Q&A新築一戸建てを建てる時に読むサイト英会話ノウハウ勉強会会社経営に必要な知恵袋女性のための薄毛治療研究会英語上達の秘訣健康に役立つ口コミ情報健康マニアによる無病ライフダイエットチャレンジクレジットカードの即日発行じゃけん生命保険の口コミ.COM